日本全国に届け! 話題の“かわいすぎる台湾チアガール”チュンチュンに会いに台湾へ行ってきました

Share Button

+++日本全国に届け! 話題の“かわいすぎる台湾チアガール”チュンチュンに会いに台湾へ行ってきました

「一年ほど前からチュンチュンがYouTubeのオススメに出て来て見る様になったが、俺的にはKーPOPのアイドルより台湾のチアガールの方が可愛く見える。
皆、個性的な可愛さや綺麗さがあるから。
これからは、台湾ブームが来ると思う。
もっと台湾推しになって欲しいな。」

「なぜかYouTubeでオススメされてからと言うもの、新しい動画を毎日のように探すようになった同志は正直に申告して欲しい」

「チュンチュンむちゃかわいい。でも他のチアもめっちゃかわいいよね。台湾の球場やべー。
ただ野球に集中したいから、日本は今まで通りスポーツっぽいチアでいい。可愛いし動けて踊れる人が盛り上がる。」

========

チュンチュン――その言葉は2020年現在、特定の人を表す言葉として認知が進んでいます。

ネットで“チュンチュン”と検索すると、ほぼ確実に登場するのが、とあるチアリーダー。台湾プロ野球チーム「中信兄弟」(中信ブラザーズ)のチアグループ「Passion Sisters」に所属しているチュンチュンさんです。

 かわいすぎるビールの売り子や美人すぎるタクシードライバー……そんなキャッチフレーズで“普通の女の子”にスポットが当たり、
話題になることが多々あります。チュンチュンさんも、“かわいすぎる台湾チアガール”として日本でも大きな注目を集めています。

 あどけない顔と周りを元気にする無邪気な笑顔、
黄色のユニフォームでかわいらしく踊る姿は、
ファンが開設したYouTubeチャンネルの貢献もあってかすぐに話題となり、
アップされた動画は390万回を突破するものも(記事執筆時点)。

 2019年8月には1st写真集が台湾で発売されると、


Sponsored Links


日本でも話題となり11月には正規輸入版が発売(3月中旬にはデジタル版のリリースも決定)した他、2019年12月5日発売の『週刊ヤングジャンプ』で初めて表紙を飾ると、
2020年3月5日発売の同誌では再び表紙に登場し、
水着姿を披露するなど国内外で認知度を高めています。

 なぜ人類はチュンチュンさんが踊る姿にくぎ付けになってしまうのか。
その魅力を確認すべく、ねとらぼ編集部は台湾の地へ。

取材当日は、寒波が来ていた影響で、暖房がないという台湾は少し肌寒かったものの、ミニスカートのユニフォームを来たチュンチュンさんは、笑顔で撮影に対応してくれた他、

インタビューでは、記者や通訳の顔をのぞき込むようなしぐさでその場にいた全員をとりこにしながら日本の印象や今後の目標などをざっくばらんに語ってくれました。

―― 台湾でも既に広く知られているのでしょうが、
日本でもチュンチュンさんのことが大きな話題になっています。チュンチュンさんの踊る動画をいつまでも見ていられそうです。反響を知っていかがでしたか?

チュンチュン びっくりです!
台湾以外で私のことが話題になるなんて思ってもいなかったので、国外の人にも知ってもらえてうれしかったです。でも、なぜあの踊りだけが日本で有名なのかよく分かっていないんです。どうしてなんですか?

―― ……かわいいからです。

チュンチュン あはは(笑)。うれしい。ありがとうございます。

>>>


Sponsored Links


出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200305-00000093-it_nlab-ent

Bookmark the permalink.