トイレットペーパー買い占める高齢女性を注意したら… 「まさかの一言」に困惑

Share Button

+++++
トイレットペーパー買い占める高齢女性を注意したら… 「まさかの一言」に困惑
+++++

放送作家で芸能コラムニストの山田美保子氏が、29日に自身のブログを更新。トイレットペーパーをめぐるトラブルをつづり、買い占めに苦言を呈した。

■スーパーで並んでいたら…

この日、山田氏は「煽ってはいけないと思うし、全くのデマですし、書くのを遠慮していたのですが」と切り出した上で、自身が遭遇したスーパーでの出来事をつづる。

「トイレットペーパーの供給が不足する」というデマの影響によって近所のコンビニなどからも商品が消えたようで、この日はスーパーに買いに行くことに。すると、店の前には開店を待つ高齢女性がいたという。


Sponsored Links


10分ほど待ち、開店したため店に入ろうとしたところ、突然横から女性が割り込みだす。高齢女性は「ずっと並んでいたんだよ」と猛抗議するも、割り込んだ女性は無視をしてトイレットペーパーを2袋買って行ってしまった。

関連記事:加藤浩次、トイレットペーパーを大量買いする客に呆れ 「バカみたい」
■10袋買い占めてしまう

その後、山田氏は高齢女性の後ろについていったのだが、その高齢女性はトイレットペーパーを10袋も買い占めてしまったという。

思わず「1つは残しておいてほしかったです」と伝えた山田氏だが、高齢女性は「ごめんね。だって、ないんだもん」と一言。

結局、別の商品を買った山田氏だが、「もしかしたら、たくさん必要な事情がおありなのかもしれませんが、こんなに持って帰れますか? お一人で」と複雑な思いをつづった。


Sponsored Links


参考:https://gunosy.com/articles/RK64e


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.