梅宮アンナ 父・辰夫さん死去で悲しみの胸中をブログで 「変わりゆく姿に泣いた」

Share Button

***梅宮アンナ 父・辰夫さん死去で悲しみの胸中をブログで 「変わりゆく姿に泣いた」

タレントの梅宮アンナ(47)が12日、ブログを更新し、
俳優の梅宮辰夫さんが亡くなった悲しみを「まだ整理がつかない」とし、
闘病の日々に「何度も泣いた」と振り返った。

 アンナは「本日12月12日、早朝 真鶴宅にて、
父、梅宮辰夫は、静かに息を引き取りました。。

享年81歳でした。。この数年は、病との闘いでした。。

家族皆んなで、日々最善を尽くす毎日でした。。

父の変わりゆく姿に何度も泣いた」と闘病する梅宮さんの姿に家族も苦しんだことを明かした。
 アンナは「父、本人も苦しい想いをしつづけて。。。

沢山色んな事を感じました。。伝えたい事も沢山あります。

今は、きちんとした言葉が見つかりません。
皆様の前に出て、マイクを向けられて、きちんと、理路整然と話すには、少し時間が必要だと思いました。。。

少しだけ時間を頂けると幸いです」
と心の整理をつけるには時間が必要だと記した。


Sponsored Links


 「気持ちに整理が出来ましたら、
この壮絶だった日々についてインタビューを受けようと思います。。

皆様からの温かいお言葉は、有り難く頂戴いたしました。。

父と交流のあった、皆様。。

父の事を取り上げてくださったメディアの皆様。。

本当にありがとうございました。。

最期まで、心配をしてくださったファンの皆様。。心より感謝いたします。。

本当に、ありがとうございました。。
2019.12.12梅宮アンナ」と感謝の言葉を繰り返した。

>>>


Sponsored Links


出典:*****
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/12/12/0012955832.shtml


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.