逃げるように移動?即位の礼で眞子さまと紀子さまの「溝」が露見か

Share Button

**逃げるように移動?即位の礼で眞子さまと紀子さまの「溝」が露見か

***
即位の礼により、秋篠宮家の「溝」が露見したと週刊女性PRIMEが報じた
眞子さまは基本的に、紀子さまと佳子さまとは距離を取られていたと関係者
紀子さまが近づかれると、逃げるように別の所へ移動されていたと明かした
***

即位関連の儀式で最重要な行事『即位礼正殿の儀』を、
無事に終えられた皇室ご一家。全世界が注目した当日の舞台裏を取材してみると、
週刊女性が独自につかんだ秘話が次々と―。

10月22日、海外からも多くの賓客が来日し、
天皇・皇后両陛下が国内外に即位を宣言される
『即位礼正殿の儀』が皇居・宮殿の『松の間』で厳粛に執り行われた。


Sponsored Links


「当日は早朝から雨が降りしきっていたのですが、
儀式が始まる直前にその雨がやんで日が差しこみ、
参列者からは感嘆の声が上がりました。

 約2000人の参列者がいましたが、静寂に包まれた中で皇室の方々が
歩く衣擦れの音だけが場内に響き渡るなど、
荘厳な雰囲気が印象的でしたね」(皇室担当記者)

儀式直前に陛下へ示された美智子さまの“アドバイス”
 この日に予定されていた両陛下のパレード『祝賀御列の儀』は、
台風19号の被害を受けて、11月10日に延期が決定。
しかし、この決定について、さまざまな問題があり、
決断の裏側には紆余曲折があったそう。

***>>>


Sponsored Links


出典:*****
https://news.livedoor.com/article/detail/17301775/


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.