香港行政長官、逃亡犯条例改正案の正式撤回を表明

Share Button

***>>>
香港行政長官、逃亡犯条例改正案の正式撤回を表明
****************

「デモの主張がとおりましたね。こりゃすごいことですね。中国が引き下がるとは。それだけ注目を集めたわけで、もみけせなくなったんでしょうね。」

「おめでとう香港!
まだまだ大変だと思いますが
挫けずに頑張って行って下さい。
応援しています!」

「良かったですね、第二の天安門にならなくて。」

「香港の主張が通って本当に良かった。
色々問題はあったけど恐れる事なくデモを起こした甲斐があったと思う。
そして天安門事件の二の舞にならずに良かった。スマホ動画やSNSの力もあったんじゃないかと思う。
共産党がこのまま香港をそっとしておいてくれればいいのだが…」


Sponsored Links


****************

[香港 4日 ロイター] – 香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は4日、「逃亡犯条例」改正案の正式撤回を表明した。

香港では、中国本土への容疑者の引き渡しを可能とする同改正案をきっかけに抗議デモが激化した。

*内容を追加します。


Sponsored Links


出典:***

Bookmark the permalink.