丸山穂高議員、朝日新聞に逆襲「慰安婦関連の朝日」「恥ずかしげもなく日韓関係悪化と」

Share Button

**ネットの声**

「どっちもどっちでいい勝負だとは思うが、国益を損なっているのは朝日の方だと思う。慰安婦問題での朝日の責任は重大。これを理由に発刊を止めてもらいたいくらいだと思う。」

「これは正論である。
現在の日韓関係について、原因を“創”った朝日新聞社は誰かを批判する事は出来ないはずです。

ただし、丸山は次回の選挙で当選してから発言すべきです。
一連の発言をしてもなお、当選するのならそれは民意ですので…」

「朝日はおそらく意図して流した誤報なんかの前歴があるから嫌ってる人は多いからそういったところを攻撃してる丸山議員に共感する人もけっこうでてきそう。
昔は日本って国や日本民族自体に批判的な意見が幅をきかせてた時期があったくらいだから丸山氏のような意見が一定数理解を得るのもしかたないように思う。」


Sponsored Links


』』』

NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員がツイッターに新規投稿。
韓国の軍や国会議員が上陸した島根県・竹島に関して「戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」
などとしたツイッター投稿が物議を醸している件で、

「言論の名に値しない」
と社説で厳しく批判した朝日新聞に対し
「慰安婦ねつ造関連の朝日新聞から、
言論の名に値しないとか無責任な言いっ放しと言われたら
ブーメランすぎて噴飯物」と反論した。

日韓関係のこれ以上の悪化を防ぐよう努めるべきとする社説に対し、「朝日社説に恥ずかしげもなく日韓関係を悪化とか書いてるが、朝日新聞の慰安婦関連でどれだけ日韓関係を悪化させたことか」と主張した。

 朝日は2014年、過去16回報じた、旧日本軍による従軍慰安婦の強制連行があったとする日本人男性(故人)の証言を虚偽認定し、これに基づく過去記事を撤回した。


Sponsored Links


出典:***YahooJP

Bookmark the permalink.