ホワイト国解除受けいきり立つ韓国政府 韓国企業から悲鳴か

Share Button

日本の対韓輸出規制を受けて、韓国政府がいきり立っていると筆者が説明した

日本をホワイト国から除外するという、韓国経済副首相の発言を紹介

政府が検討するハイテク材料内製化は、韓国企業には不可能だと指摘している

******************

8月2日、日本政府は韓国のホワイト指定解除を、閣議決定しました。

ロイターから流れてきていた「ポンペオ国務長官による仲裁案」
も提示されず、淡々とスケジュールを消化しています。

次の山場は8月15日。何が飛び出すでしょうか。


Sponsored Links


******************

「経済戦争だ!」いきり立つ韓国政府
「経済戦争を選んだ安倍首相…文大統領「私たちは屈しない」」2019-08-03

ホン・ナムギ経済副首相兼企画財政部長官も、
国務会議の後に政府ソウル庁舎で開いた
関係部署合同ブリーフィングで

「私たちも日本をホワイト国から除外して、
輸出管理を強化する手続きを踏んでいく」
と明らかにした。

また、彼は「日本の措置が世界貿易機関(WTO)規範に
全面的に反するものなので、

世界貿易機関への提訴準備に一層拍車を加えていく」と強調した。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/34014.html

>>>>>


Sponsored Links


本文:https://news.livedoor.com/topics/detail/16881148/


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.