サンジャポ細野氏が“放送事故” コメントど忘れに共演者が「飲んでんのか、テメーは」

Share Button

サンジャポ細野氏が“放送事故” コメントど忘れに共演者が「飲んでんのか、テメーは」

弁護士で元東京高裁判事の肩書きでTBS系情報バラエティー「サンデージャポン」のコメンテーターを務める細野敦氏が10日、“放送事故”を起こした。

 生放送の同番組に出演した細野氏は「イタズラ動画夫婦を逮捕 YouTuber問題を斬る」と題した話題で、爆笑問題・田中裕二から「細野さん、業務妨害の疑いで逮捕されましたね」と法的なコメントを求められると、「そうですね、あの…なんでしたっけね」としどろもどろ。

 普段は舌鋒鋭い細野氏がうろたえる姿に共演者たちも「どうしたの?大丈夫?」と大笑い。


Sponsored Links


テリー伊藤は「細野さん、心ここにないでしょ」とツッ込むと、細野氏は「業務妨害ね」と取り繕い、進行しようとしたがそれでも「全然、忘れちゃった」と本音を漏らした。

爆笑問題・太田光は大笑いしながら「何のために来たんだよ!」と声を張り上げたが、ここで田中が「ウソで110番をするような…」と台本を読むように助け船。

細野氏は「そうそう、ウソで110番するのと一緒だからね、業務妨害というのは」と説明したが、端的に答えれば10秒で済むようなこのやりとりに1分以上費やしたため、周囲から「飲んでんのか、てめーは」と声も。

 オールバックの髪型でダンディーにスーツを着こなしている細野氏だが、この時ばかりは苦笑いしながら平謝りするばかりだった。


Sponsored Links


ソース
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/10/0010541311.shtml

Bookmark the permalink.