ニラと間違えスイセン食べたか、生徒14人搬送1人重症

Share Button

ニラと間違えスイセン食べたか、生徒14人搬送1人重症

*******

ニラと間違えスイセンを食べたとみられています。

長野市の高等専修学校で、
生徒と教員14人が食中毒のような症状を訴えて病院に運ばれ、
消防によりますと、

1人が重症です。症状を訴えた14人は、
調理実習で作ったスープを食べていて、


Sponsored Links


保健所によりますと、このスープに入っていたニラのような植物は、
教員が14日とってきたものでニラではありませんでした。

生徒などの症状は、
ニラと間違えやすいスイセンを食べた場合の食中毒と似ているということです。

動画「こちら


Sponsored Links


-http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3054696.html

Bookmark the permalink.