自衛隊機墜落、防衛省が乗組員4人の死亡を発表

Share Button

自衛隊機墜落、防衛省が乗組員4人の死亡を発表

*******

北海道北斗市の山中で墜落しているのが見つかった陸上自衛隊の航空機について、防衛省の河野統合幕僚長は、乗員4人全員が死亡したと発表しました。

 「残念ながら、17時26分、4名の死亡が確認されました」(防衛省 河野克俊統合幕僚長)


Sponsored Links


 河野統合幕僚長は、また墜落した原因について、「これから陸上自衛隊で事故調査委員会を立ち上げるので、現時点で憶測から言うのは適切ではない」としています。

 墜落した陸上自衛隊・北部方面航空隊所属のLR2連絡偵察機は、15日正午ごろ、管制官との連絡が途絶え、自衛隊では1700人態勢で捜索を行っていました。

動画「こちら


Sponsored Links


-http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3054687.html

Bookmark the permalink.