はじめしゃちょー二股謝罪で100万円!「昨年の収入は約1億円」

Share Button

はじめしゃちょー二股謝罪で100万円!「昨年の収入は約1億円」

********

ユーチューバーとは動画サイト「ユーチューブ」に奇抜な動画をアップする人たちのこと。
このユーチューバーとして有名な、はじめしゃちょー(24)が女性問題で注目を浴びている。
二股交際がバレたため動画で謝罪、活動休止を発表した。

本人の説明などを総合すると、はじめしゃちょーにはA子という恋人がいたが、今年2月14日にA子とのデートを断り、B子を自宅に泊めた。
このことを第三者の男性がユーチューブで暴露してちょっとした騒ぎになり、そこに木下ゆうかというユーチューバーが「私も交際していた」と名乗り出た。
木下とA子に二股をかけていた疑惑のほか、B子との浮気疑惑も浮上したため、はじめしゃちょーは「(木下とA子の)双方の女性に不快な思いをさせました」と深々と頭を下げた。

はじめしゃちょーの名を聞いて「誰?」と首をひねる人も、子供に聞けば「大量のコーラで満たした風呂に、体にメントスを張り付けて入った人」と教えてもらえるだろう。
はじめしゃちょーは有名人なのだ。

■昨年の収入は約1億円


Sponsored Links


リッチマンでもある。
あるサイトによると、日本のユーチューバーの中で彼の昨年の収入は9679万円の第2位。
約1億円に上る。
3位はピコ太郎の8509万円。
1位は「HIKAKIN」なる人物で、なんと1億3142万円だ。

ITジャーナリストの井上トシユキ氏が言う。

「ユーチューブの料金システムは複雑ですが、ざっくり言うと動画が100万回視聴されたら、最低10万円が投稿者に支払われると考えていいでしょう。人気動画をたくさん投稿すれば、それだけ多額の広告費が得られます」

例のはじめしゃちょーの“謝罪動画”はすでに1011万回視聴されているため、これ1本で100万円以上の収入になる計算だ。

「人気ユーチューバーは大学の学園祭にゲスト出演して、若い女性にキャーキャー騒がれる。芸能人と同じ人気商売。はじめしゃちょーは人気が落ちないよう早々と謝罪し、同時に視聴回数で稼ごうとしたのかもしれません」(井上トシユキ氏)

転んでもただでは起きない……。


Sponsored Links


-http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000008-nkgendai-ent


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.