【朗報】斎藤佑樹、開幕投手へ 栗山監督「明らかに球の質が違う」

Share Button

日本ハム・斎藤佑が開幕投手候補!
栗山監督絶賛「明らかに球の感じが違う」

米アリゾナキャンプで初めてブルペン入りした日本ハム・斎藤佑

「日本ハム春季キャンプ」(2日、ピオリア)

日本ハムの斎藤佑樹投手(28)が2日(日本時間3日)、新背番号のユニホームでブルペン入り。力強い投球を栗山監督から絶賛され、開幕投手候補に指名された。

7年目で例年にない手応えだ。全国制覇した高校時代に着けた背番号1で出直しを図る右腕がアリゾナで躍動。変化球を交えて投じた51球に「指にかかったボールが投げられました。今年は最高の準備をして挑んでる感じがします」と手応えだ。

今オフはチームメートの中田が師事するケビン山崎氏の下で肉体強化に取り組んだ。栗山監督は「今日みたいな投げ方をすれば結果が出るはず。
明らかに球の感じが違う」と絶賛し、「戦略としてありだね」と開幕投手の可能性を示唆。評価は急上昇だ。

『ネットのコメント』


Sponsored Links


もう7年なんかー

これはひょっとしたらひょっとするのか?

球の質が違う(良いとはいっていない)

毎年この時期はいいよな
ピークをキャンプに持ってきて開幕した頃にはへばる調整下手のさいてょ
実力がないわけではないんだ

どうせすぐ課題を見つけて試合に出なくなる
今だけ言わせといてやれや

どっちに転んでも面白いパターン

先発の層薄いからローテ入りあるで

開幕で松坂と投げ合いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


Sponsored Links


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170204-00000002-dal-base


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.