坂上忍さん、バイキング生放送中に鳴り出した携帯にぶちギレ

【簡単に説明すると】

・バイキング本番中に三上洋の携帯が鳴る
・坂上忍が激怒
・過去にも似たようなミスが

9日に放送された『バイキング(フジテレビ系)』にてちょっとした珍事が起きた。ゲスの極み乙女が事務所を退社したという
特集の際に芸能記者である神谷明良氏が話し出したところで、隣の席に座っていた三上洋氏の携帯が鳴り出したのだ。

和風の着信音にスタジオは騒然となり三上洋氏は焦って携帯を消すもMCの坂上忍氏は「ちょっとまてよおい!
そこのITジャーナリスト! スタジオに携帯持ってきてどーすんだ! 何をやってんだ」と激怒。

三上洋氏は「ASKAブログを更新(閲覧)してたら知らない番号から掛かってきた」と謝罪。三上洋氏はこのときテーブルの
上携帯を置きブログを閲覧していたようだ。

三上洋氏は今回の件についてTwitterでも「泣きたい。。本当にすみませんでした」と謝罪している。

■過去にもミスを
三上洋氏は過去に『グッディ』でも似たような事故を起こしており、その際はLINEの乗っ取りを自らのiPhoneで
検証していたところ着信がきてしまい生放送中に番号が映ってしまった。本来この日は番号が映る場所にテープを貼るはずが、
時間が無くなりテープを貼らず進行。結果電話が掛かってきてしまい生放送中に番号が映ってしまった。

<参考>
-http://gogotsu.com/archives/25226


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.