田中萌アナ 社内不倫も会長から寵愛受け無事復帰

2016年の芸能界は様々な不倫報道があったが、それは会社員も同様。テレビ朝日では、入社2年目の田中萌アナ(25)が『グッド!モーニング』で共演の加藤泰平アナ(33)との社内不倫が発覚し、2人は忽然と番組から姿を消した。

「田中がセンターに立つ番組ポスターは、不倫報道後すべて剥がされた。だが、田中は早河洋会長の覚えがめでたいため、すでに単発のバラエティ番組でちゃっかり“復帰”。収録はすでに終えたようです。一方、加藤は他部署に飛ばされる可能性が高い」(テレ朝関係者)

“2大エース”の宇賀なつみアナ(30)と竹内由恵アナ(30)の間にも火種はくすぶっている。

「報道志向の強い竹内は、後輩の宇賀が『モーニングショー』で株を上げているのを気にしているともっぱらの噂。武内絵美(40)を中心とする報道畑の女子アナが集まる“武内会”に所属する宇賀に比べて、竹内には“後ろ盾”もいない。下平さやか(43)率いる“下平会”に入る手もあるが、新入社員時代に下平にこっぴどく叱られたトラウマがあるため、なかなか門を叩くことができない」(同前)

|ネットのコメント|

会長とも寝た?
復帰早すぎや
夏目三久のパターンかよ(*`Д´*)
チャンシマと同じだな
会長もお盛んですね
そりゃ手出すおっさんが悪いって
断れよ
まあ完全に元には戻らんだろうな。
いろんな意味で(´・ω・`)

furin

週刊ポスト2017年1月13・20日号
-http://www.news-postseven.com/archives/20170108_480733.html


この記事を友だちに「シェア」


Bookmark the permalink.