コーヒーって凄い! 1日4杯飲んだほうがいい科学的な理由

Share Button

コーヒーってすごい!!!これからは、コーヒーのおかわりをお勧めしたい。大腸がんを経験した人ならなおさらだ。

coffee2

定期的に1日4杯以上のカフェイン入りコーヒーを飲むと、がんによる死亡率を低下させ、大腸がんの再発を防ぐという驚くべき研究結果が、ダナ・ファーバーがん研究所から発表された。朝の定番ドリンクと、がんとの関連性を示す研究としては、最初の大規模な研究である。

ダナ・ファーバーがん研究所・消化器官がんセンターの所長でもある、主任研究員チャールズ・フックス氏は「コーヒー愛飲者は、(大腸)がんの再発リスクが低く、生存や完治の確率が大幅に上昇することが明らかになりました」と発表した。


Sponsored Links


これまでの研究によって、コーヒーと2型糖尿病になるリスク低減との関連性が明らかになっていたため、研究グループは、特にコーヒーの摂取量に注目した。2型糖尿病の症状(肥満、運動不足、高カロリー、高インシュリン値など)と大腸がんの診断には関連性がある。

上の動画(英語)のなかでフックス氏は「もしあなたが日頃からコーヒーを飲んでいて、大腸がんの治療を受けているなら、コーヒーの摂取を止めないでください。ですが、あなたがコーヒーを飲まない人で、コーヒーを飲み始めようかどうか迷っている場合は、まず担当医師に相談してください」と語った。もっと詳細を読む『こちら』へ


Sponsored Links


<参考>
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/24/4-cup..
https://www.youtube.com/watch?v=7PHmvZM4Ukw

Bookmark the permalink.